妊娠中に愛用してるものベスト3の紹介

Preparation

現在、30w目前の妊娠8ヶ月めです。
妊娠初期時代は食べつわり、吐きつわりに苦しめられ、15wあたりから落ち着いてきたのも束の間、
最近は、胃のムカムカ、肋骨の痛み、腰痛、疲れ等、後期つわりといわれる新たな苦しみに耐えています。

今回は、妊娠初期の頃から今でも継続して愛用している、おススメの商品ベスト3を紹介したいと思います。
それでは、さっそく紹介していきます。

Sponsered Link

第3位

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム公式サイト

見たことがある方も多いのではないでしょうか?
絶対にできたくない妊娠線。妊娠初期の頃から「何か対策をしなくては!」と思い、妊娠クリームを調べたのですが、
本当に種類が多いんですよね・・・
人によって良し悪しもあるし、値段も様々で、私もとっても悩みました。
いろんなサイトの口コミやランキングをみて、こちらの商品を買ってみたところ、気に入ったので、ずっと使い続けています。

以下は私が使ってよかった点です。

  • 無香料である
  • ベタベタしない
  • 伸びがいい

1つめは「無香料であること」です。
匂いつわりが心配な方には安全ですよね。
いい匂いならいいんですが、私は元々あまり匂いのするものは好きじゃないので(好きな匂いでもずっと香っていると気持ち悪くなってしまいます)無香料であることは必須でした!

2つめは「ベタベタしない」です。
私はお風呂上りにお腹に塗ってから、すぐにパジャマを着ていたのですが、すぐに着ても気にならないほどでした。
塗った直後はしっとりとした感じになります。手の平に余ったものは、腕や太ももにつけてました。

3つめは「伸びがいい」です。
ワンプッシュでお腹周りは塗りきれます。私はワンプッシュして、お腹に塗りたくり、手の平についた余ったのを
腕や太ももにちょろっと塗ってました。
一度に大量に使わなくてもいいので、コスパもいいと思います!

デメリットとしては、ドラッグストア等で売っているクリームよりは値段が高いってことくらいですかね。
小さいボトル(150ml)で2700円(税抜き)なので、ちょっとお高め?!

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム 150g 【エターナルリースデザインボトル】【パッケージリニューアル】ママアンドキッズ ボディクリーム ベビークリーム mama&kids 妊娠線 妊娠線ケアクリーム ストレッチマーククリーム

価格:2,916円
(2019/4/8 13:09時点)
感想(547件)

 

第2位

キリン 生茶デカフェ 430ml

妊娠初期の頃、激しい吐きつわり&食べつわりになり、飲めるものが何もありませんでした。
カフェインが入っていないもの!と思って、なんとかジュースを飲んでいたのですが、ジュースは糖分の取りすぎが気になり、
元々好きだった緑茶のデカフェを探しました。
アマゾンでこちらの商品を見つけて、24本の箱買いをしています。さらに定期便にして毎月24本自動的に配達してもらうようにしています。
おすすめは430mlのペットボトルなので、いちいちコップに入れることもしなくていいので、1日に1本会社に持参したり、
家で寝るときに枕元に置いたりしています。
緑茶好きの方にはおすすめです!

楽天にもありました!

[お得な50円クーポン配布中]【4~5営業日以内に出荷】[送料無料]キリン 生茶 デカフェ 430mlPET×24本[賞味期限:4ヶ月以上]2ケースまで1配送でお届け北海道・沖縄・離島は送料無料対象外[税別]

価格:3,343円
(2019/4/8 13:20時点)

 

アマゾンはこちら!

キリン 生茶デカフェ 430mlPET×24本

新品価格
¥2,093から
(2019/4/8 13:22時点)

 

第1位

angel フリー妊婦帯 公式サイト

こちらは妊娠5ヶ月くらいになり、すこーしだけお腹が出てきた頃くらいから、
歩いていると、腰痛を感じるようになり、ベルトを探して購入しました。

はじめは口コミサイトで人気の「トコちゃんベルト」を購入する予定だったのですが、
装着が難しいという噂があったり、実際に試してみてから装着したいと思い、イオンのマタニティコーナーをうろちょろ。

そこで店員さんにゴリ押しされたのがこちらの商品です。笑
たしかengelの販売員とかではなかったはず・・・

「数ある妊婦帯の中でもこれがいちばんおすすめ」と言って、説明が止まりませんでした。
実際に更衣室で装着もさせてくれて、何度も何度も装着のコツをレクチャーしてくれたので、
もはやその押しに負けて購入しました笑

ですが、装着して歩くと、今まで感じていた腰の痛みがびっくりするほど軽減され、
購入してから今まで、洗濯をしている時以外は毎日装着しています。(外出時)

装着も簡単で、締め具合も自分で調整できるので、座っているときは気持ちゆるめ~、歩くときはきつめにしっかりと。
など、調整がしやすいのもポイントです。
お腹が大きくなってきた今でも、充分に使えています。
お腹がしっかりと覆われている安心感に慣れてしまい、装着していないと違和感があるほどになってしまいました笑

店員さんは肌に直接巻けば、トイレの度に外す必要がないから楽と言っていましたが、
私はパンツの上やタイツの上から巻いているので、トイレの度に外す必要がありますが、先ほども書いたように、
装着が簡単なので、それほど苦ではありません。

【エンゼル angel】フリー妊婦帯 マタニティ 腹帯 クリーム 日本製 戌の日 腹巻

価格:4,860円
(2019/4/8 13:59時点)

まとめ

以上、私の実際に使っている妊娠中におススメの商品ベスト3位でした。
妊娠期間は10ヶ月(気づいてからは7ヶ月くらい)と短く、妊婦用の商品も購入しても使用期間が短く、もったいないと思いがちですが、
専用のものだけあって、とっても快適になることもあります。
自分に必要なものを考え、有意義なマタニティライフを過ごしましょう!

SAKI

1990年生まれ。 学生時代は吹奏楽部に所属し、小学生~大学生まで青春のすべてを部活に捧げました。 大人になってからは、飲食業を1年半で辞め、現在はインフラ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。