海外子供服「búho」を個人輸入

CHILDREN

今回はスペイン バルセロナの子供服ブランド「búho」を公式サイトより個人輸入したので
レポートしたいと思います。

búhoとはどんなブランド?

búhoはスペインバルセロナに店舗を持つブランドです。
búhoは素材やパターンにとてもこだわりのある、 柔らかく、シンプルなアイテムが特徴です。

いつか誰かがあなたの子供に”子供時代に好きだった洋服覚えている?”と聞いたとしたら、
その答えは”BÚHO”というでしょう。

公式サイトより…

購入したもの

以前、BABYSHOPでbúhoを知り、1着購入してみたら
生地やデザインに惚れ込み、気に入ったので、BABYSHOPでは取り扱っていない洋服も欲しくなり、
公式サイトより購入しました。
今回は2020SSシリーズを購入しました!
6月末からSALEが開催され、30%OFFになって、在庫も豊富にありました!

海外子供服にしては良心的なお値段のブランドで、さらに30%OFFだったのでとっても嬉しいです。

さて、購入したものですが、
Tシャツ、ハーフパンツ、レギンスの3着です!

画像の上に置いてあるブランドロゴの物はショップバッグです。
無料でついてきました〜!
こういうのも嬉しくなりますよね(^ ^)

サイズ感

現在、息子は1歳0ヶ月。
身長70㎝、体重9.8Kgくらいの底身長のぽっちゃり気味です。

今回はすべて18mサイズを購入しました。
実際にメジャーとともに撮影してみるとこんなかんじ。

Tシャツ

 

サイズ 18m
着丈 32㎝
身幅 28㎝

着てみるとこんなかんじです。

見えにくいですが、後ろのタグがかわいいです!

肩にボタン付きなので、首まわりがよれなくていいのが嬉しいポイント!

ハーフパンツ

 

サイズ 18m
ウエスト 22㎝
総丈 23.5㎝

ウエストが大きめの印象です。
ウエストのゴムが緩めなので、息子には少し大きめでした。

レギンス

    

サイズ 18m
ウエスト 19.5㎝
股上 20㎝
総丈 43㎝

ハーフパンツに比べるとウエストサイズも少し小さく、ゴムもよく伸びます。
秋冬になれば着られそう!丈は折らないとダメそう。

今回の購入品ではないのですが、以前BABYSHOPで購入した
タンクトップもご紹介します。

 

サイズ 12m
着丈 29㎝
身幅 25㎝

息子はぴったりでした。ムチムチBODYなのでぴったりすぎて
ちょっと窮屈そうにかんじました。
色味、生地感、タグ すべてにおいてタイプのタンクトップだったので
とっても残念です。ワンサイズUPして購入すればよかったです。。。

配達、関税について

送料は25ユーロでした。(送料高いよ・・・)
いつもなら3000円ほどの送料は購入をためらってしまうのですが、
洋服自体のお値段がそこまで高くなかったので即決でした!笑

配達は安心安全のUPS。
金曜日に注文し、翌月曜日に到着!
海外便なのに、4日間で到着してビックリしました。嬉しい!!!

関税は100円。(安っっ。)←もう払わなくてもよくない??笑

まとめ

以上、búhoの購入レポートでした!
海外子供服はサイズが難しいので、少しでも参考になれば嬉しいです。

また、現在(7/10)公式サイトをみてみたら、30〜50%OFFになっていて、
私の購入したTシャツ、ハーフパンツも50%OFFになっていました(´Д` )
サイズ欠け(特にbabyの18,24mあたり)もしてきているので、
迷われている方はお急ぎください!

こちらの記事では海外子供服「MINGO」のレポートをしています。
ぜひご覧ください!

海外子供服『MINGO』を個人輸入

SAKI

1990年生まれのインフラエンジニア。 2019年6月に男の子を出産。 WEBに興味を持ち、趣味でブログをはじめました。 グルメ、子育てについてがメインにな...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。