RMKのメイクアップレッスンを体験してきました

Beauty

こんにちは。

女性の方はメイクのこだわりがありますか?

男性の方は彼女、奥さんにどんなメイクをしてほしいでしょうか?

今回は化粧品ブランドで有名なRMKで行なわれているメイクアップレッスンを

体験してきたので紹介します。

Sponsered Link

 

私の状況

私は今年27歳。メイクのこだわりはほとんどありません。

一応、外出するときはメイクします。

さすがにすっぴんはひどいし、社会の常識だよな〜と思いしぶしぶメイクしている感を出す。

なので全くこだわりはありません。メイクをはじめた大学生のときに雑誌等で研究した

メイク方法をやり続けています。

メイクの効果を最大限に活かさないまま、この歳まできてしまいました。

ですが、彼の美意識が高いことがきっかけで、

綺麗な肌になりたい! もっとかわいくなりたい!

と思うようになりました。

でもメイクのやり方がわからない、自分に似合うメイクがわからない、何を使えばいいのかわからない。わからないことだらけでした。

そこで私が思ったのは「教えてもらうこと」。

調べてみるとメイクレッスンってけっこうやっているんですよ!

メイクレッスンは個人レッスンになってしまうため、料金も高くなかなか踏み切れないです。

本当に自分に似合うメイクか不安だから、あまりお金をかけたくないのが正直なところ。

そして私がみつけたのがRMKのメイクレッスンです。

 

RMK専属メイクアップアーティストによるレッスン

今話題のRMK。

私もRMKというブランドを知っていましたが、使ったことがありません。

ナチュラルな仕上がりになると有名なブランドです。

なんとRMKではプロのメイクアップアーティストのレッスンを受けられるのです。

しかもメイク料がかからないんです!プロにメイクしてもらうのに無料

そのかわり、RMKの商品を5000円以上購入することが条件になります。

5000円って化粧品で考えるとすぐいきますよね。2品買えばすぐ超える金額です。

 

予約方法

RMKのサイトに行き、スケジュールを見て、電話or直接店頭に行き予約です。

RMKは都内での店舗数も多く、レッスンは頻繁に行われています。

RMKのサイトはこちら

私は午前中電話し、当日の夕方に行きました。

予約のときに、なりたいイメージを聞かれるので、事前に考えていたほうがよいと思います。

私は「カバーはしっかり、でもナチュラルに。年相応の見た目」というわがまま注文をしました。

 

当日の流れ

さていよいよ当日です。

当日は以下の流れでおこないます。

  1. メイク落とし、お肌の整え
  2. なりたい仕上がりやイメージの相談
  3. メイクスタート
  4. メイク完了!メイクのおさらい

多少の前後はあると思いますが、1時間程度です。

 

まずは、メイク落としとお肌の整えです。

こちらはプロの方ではなく、店舗スタッフの方が対応してくださいます。

メイクをするんだからすっぴんで行こうと思いましたが

普段どんなメイクをしているのか雰囲気をみてもらったほうがいいのかな、と思い、

メイクしていきました。すぐの落としてもらうので、時間短縮したい方はすっぴんで行ってもよいと思います。

ここでプロのアーティストが登場です。

予約の際になりたいイメージを伝えていたので、もう一度確認。

「カバーはしっかり、でもナチュラルに。年相応の見た目」を伝えます。

プロの方が、ひとつずつ説明をしながら、メイクをしていってくれます。

驚いたことはベースメイクです。どんだけ重ねるの?!というほど

塗りましたが、全然やぼったくならない!!どんどん肌が綺麗になる!!

感動しました。

使用した商品は、店舗スタッフの方がメモをしてくれているので、

覚えなくて大丈夫です。

プロのメイク術をガン見して、やり方を覚えてください!

 

メイクの終了後は、プロ退出し、店舗スタッフの方と

メイクのおさらいをします。

顔の用紙に、メイクのポイント、商品名を書いてくれています。

ここで使用した商品をじっくり見れます。値段の確認もできます。

 

購入したもの

驚くべきほどの透明感!こんなに綺麗な肌に見せれるんだ!と感動したため、

ベースメイクはすべてお買い上げ。

やってもらったメイクがすごくよかったことと、メイク道具を一新したかったので、

全部買おうと思いましたが、さすがにね。。。笑

結局、ベースメイク、チーク、リップを購入しました。

7点買って25,000円ほどでした。

購入したベースメイクの商品の詳細はこちらです。

ロングラスティングUVメイクアップベース

みずみずしく、さらりとしています。色はつきません。

ベーシックコントロールカラー03

赤みやくすみを消してくれます。私の肌は赤みがかっていたのですが、

こちらをうすく伸ばすだけでいっきに肌の色がかわりました!

 

スーパーベーシック リクイドコンシーラー

目の下あたりに塗りました。目元はパッと明るくなります。

 

UVリクイドファンデーション

コンシーラーを伸ばした部分以外に塗ります。

さらりとしていて、伸びがよいです。

プレストパウダー N(P)

ファンデーションが乾いてからさっとブラシでのせます。

パールで少しキラキラします。

 

まとめ

商品の押し売りは一切ありませんでした。

むしろ、もう少し背中を押してほしいなと思うほどです。

メイクの仕方や商品を教えてもらい、教わったとおり自分でやっていますが、

プロのメイクアッップアーティストにメイクしてもらった時ほどの綺麗さは再現できません。

プロの凄さを実感しました。

ですが、RMKの商品は驚くほど透明感がでることは確かです。

気になった方は、ぜひ試してみてください。

Sponsered Link

Sponsered Link

ピックアップ記事

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。