生活

高評価のiPhone ガラスフィルム「NIMASO」を試してみた

スマホにガラスフィルムを貼るのは当たり前の時代ですよね。
今まで私は、スマホケースやフィルムを販売している店舗で店員さんにガラスフィルムを貼ってもらっていたのですが、
貼ってそうそうに、気泡を確認。その後、子供にスマホを投げられ、すぐにガラスフィルムが割れてしまいました。

今まで使用していたガラムフィルムは4000円ほど。なかなかのお値段です。
今後、いつ子供に投げられるかわからないので、ガラスフィルムにお金をかけたくなく、
Amazonをチェックしてみると、とんでもなく高評価のガラスフィルムを見つけました。
それが、「NIMASO」というガラスフィルムです。

高評価でありつつ、お値段もとってもお手頃。
さっそく買ってみました。

ガラスフィルム「NIMASO」のセット内容

私の購入したガラスフィルムはこちらです。

Amazonでの高評価だけでなく、楽天でも人気なようです。

私が購入した際は、2枚セットで1099円でした!!
1枚500円代という驚異的な安さです。


高級感のある箱に入っていました。

セット内容はこちら

  • アルコールパッド(2枚)
  • ファイバークロス(2枚)
  • 塵取りシール(2枚)
  • ガイド枠(1枚)
  • ガラスフィルム(2枚)
  • へら(1つ)

アルコールパッド、ファイバークロスが入っているのも高評価ですが、枠ガイドがとっても助かります。

ガラスフィルム「NIMASO」の装着方法

詳しくは動画でUPされています。

  1. アルコールパッドで液晶画面を拭く
  2. マイクロファイバーで液晶画面を拭く
  3. 塵取りシールで軽く叩いて微細なホコリを取り除く
  4. ガイド枠を装着する
  5. ガイド枠の上側に沿ってフィルムをゆっくりおろす
  • 空気が乾燥していると静電気によりホコリが付着する恐れがあります。お風呂場など無風でホコリの少ない場所で貼りましょう。
  • フィルムを貼り付ける前に手を清潔にしましょう

実際にやってみたところ、フィルムをゆっくりと下ろすと自然付着するとのことですが、私は上半分くらいまでは綺麗に貼られましたが、下半分は気泡だらけになってしまいました。
付属されているヘラで伸ばしてみたのですが、全然気泡はなくならず。。。

ガラスフィルムを少し浮かして、貼り直しました。
ヘラで伸ばしながら、ゆっくりと下ろしていくと、気泡が入らず、綺麗に貼ることができました!

貼り直しも問題なく、綺麗に貼ることができました。

まとめ

以上、Amazonや楽天で高評価の「NIMASO」のガラスフィルムの紹介でした。
実際に使用してみて、ガイド枠のおかげでとても綺麗に貼ることができて、満足しています。

ガラスの滑らかさもちょうど良いです。

1枚500円代という驚きの安さでこのクオリティはすごいです。
スマホが新しくなっても、このガラスフィルムを貼ろうと思うほど気に入りました。
ぜひ試してみてください。

ABOUT ME
SAKI
SAKI
1990年生まれのインフラエンジニア。 2019年6月に男の子を出産。 WEBに興味を持ち、趣味でブログをはじめました。 グルメ、子育てについてがメインになりますが、ジャンルを問わず、たくさんのことを発信しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。